Entries

本格的積雪!下界との違いにビックリ

 金沢の気象台では本日12/17にようやく公式な初雪の観測があったようですが、キゴ山では11/27に既に数cmの積雪がありました。その時は、市街地でも山に近い地区ではうっすら雪やアラレが積もって、出勤前に慌ててタイヤ交換をした職員もいたようです。

 今日は予てより雪になるという予報で、街でも朝からミゾレ模様ではありましたが、山に近づいても積雪は全く無く、この前より大したことないなと思いながら運転していたところ・・・太陽が丘辺りから何となく白くなり始め、俵町では完全に真っ白、そこから湯谷原町のイワナ屋さんの前までは大きく変わりませんが、スキー場まで最後の急坂を登りきるといきなり積雪が増え、それまで水っぽかった雪質もフワフワの新雪になり、銀河の里前では10~15cmほどの積雪となっていました。

どんぐり広場方向(20151217今季初の本格的積雪)

展望駐車場方向(20151217今季初の本格的積雪)

 キゴ山で本格的積雪になる時は、市街地でも山沿いではさすがにその気配があることが多いですが、今回は非常に差が大きく、職員一同も驚かされました。こういうこともありますので、これからの季節、キゴ山にお越しの際は十分ご注意ください!

関連記事

Appendix

お知らせ

 「銀河の里ニュース」の記事の一部は、金沢市公式facebookにも投稿しています。コメント・ご意見等をいただける場合はそちらでお受けするほか、銀河の里キゴ山ホームページからもご意見・メールをいただけます。お手数とは存じますが、何卒ご了承ください。