Entries

キゴ山は昆虫王国!

 朝、事務所のブラインドを開けると「クワガタや!」と職員の声・・・網戸の隅に、つがいのクワガタが鎮座ましましていました。実は2週間ほど前にも近隣の施設にオスのクワガタが飛んできて、それを当館で飼育し始めたところだったので、そこにこのつがいを加え、微妙な関係を演出しようと目論んだものの、つがいのオスを捕まえているうちにメスの方には逃げられてしまいました。

 そのメスの行方を探そうと外に出てみると、「パキッ・・・パキッ・・・」と何やら小枝を折るような音が聞こえてきます。音の出所に目を向けてビックリ!今度は大きなスズメバチが一心不乱に巣作りをしていました。音は、ハチの強靱なあごが巣の材料となる木を噛み砕いている音だったのです。

ハチの巣作り(20120722日々の出来事)
(ハチには気の毒ですが、この巣は迅速に撤去しましたのでどうぞご安心ください。)

 更に、昨日から利用いただいている団体のお子さんも、折しもメスのクワガタを捕まえていたことがわかり、それを一時預かりで虫かごに加えたのが下の写真です。これが我々の逃がしたメスだったなら運命的だったのですが、捕まえたのは昨日だそうなので、残念ながら別のメスという結論に相成りました。

飛んできたクワガタ(20120722日々の出来事)

 ともあれ、たまたまとは言えこの短い時間にこんなにもたくさんの昆虫と出会えるキゴ山は、まさに昆虫王国と言えるのではないでしょうか。皆さんも是非キゴ山で、色んな昆虫との出会いをお楽しみください。但しハチやクマにはご用心!

関連記事

Appendix

お知らせ

 「銀河の里ニュース」の記事の一部は、金沢市公式facebookにも投稿しています。コメント・ご意見等をいただける場合はそちらでお受けするほか、銀河の里キゴ山ホームページからもご意見・メールをいただけます。お手数とは存じますが、何卒ご了承ください。